求人情報

  1. ホーム
  2. 求人情報
  3. よくある質問

よくある質問

未来を変えるお仕事をしませんか?

超高齢社会を迎える日本。 大切な親御様、もしくは将来の自分自身が、介護が必要となったとき、 人生最後まで安心して暮らせる日本作りの中心にあるのが、 介護ビジネスであり、そのニーズは年々高まっています。
日常生活が思うようにいかなくなっても、プロの手を借りれば十分に自分らしい生活ができる。
そういった方々へ毎日、安心と喜びを提供させていただくお仕事です。
介護は日本の将来にとっても決定的な重要性を持つ、いわば「究極のサービス業」が介護だと考えています。
多くの人は「これからの社会には大切で貢献性の高い良い仕事である」と思いながらも、いざ就職を意識すると、 「介護はとてもキツイし給料は低いのでは?」 「身近に介護を感じられる環境が無くイメージわかない」 「知識がないから難しそう」と、 せっかく興味を持ってもあきらめてしまうケースもあるようです。
未成熟で注目度、開拓性共に高い介護は、皆さんの想いや情熱でいくらでも変わります。
介護業界を検討していた皆さんの先輩からの質問で多かった項目を中心にお答えしながら、 「興味を持たれた皆様の想いの後押しをさせていただきます!
仕事で大変な事はどんな事ですか?

入所者の体調が急変したときには、応急処置や救急への連絡など早急に様々な対応をしなければならないことです。

知識や経験がなくても大丈夫ですか?

無くても大丈夫ですが、介護職員初任者研修修了(旧ヘルパー2級)程度の知識があればなお良いです。

介護の会社でキャリアアップは可能ですか?

1ユニットについてスタッフ5人体制で介護にあたります。1ユニット毎にユニットリーダー1名がおり、ユニットリーダーを取りまとめる介護主任、 介護副主任が各1名おります。 ユニットスタッフで入職後、経験や能力等を考慮し、ユニットリーダーや介護主任、ケアマネージャー等に キャリアアップが可能です。

介護業界のお給料が安いって本当ですか?

例えば、当法人で実際に働いている介護職の年収を例に挙げると、 入社6年目で介護福祉士を保有するユニットリーダーで340万円、入社3年目でヘルパー2級を保有する ユニットスタッフが310万円です。平成22年賃金構造基本統計調査(厚生労働省)によると、福祉施設の介護職(ヘルパー含む)の年収は290万円、ケアマネージャーが370万円となっています。 女性労働者が多い他の職種と比較すると、幼稚園教諭や保育士は320万円、販売や接客は240~280万円、保険外交員330万円となっており、他の職種と比較しても遜色ない待遇といえます。

見学会へ応募をする

  愛和苑 希望の森
電話番号 0280-93-0234 0280-98-6200
受付時間 平日9:00~18:00 平日9:00~18:00
お問い合わせフォーム 応募はこちらから 応募はこちらから

ページの先頭へ戻る