希望の森

希望の森

これから何を作るのでしょうか?

カテゴリー:デイ便り/2020年10月27日

『2020.10.26』の画像

ホールの片隅、包丁で肉を切る利用者様。

肉だけでなく人参や油揚げが一人の女性によって切り刻まれて行きます。

『2020.10.26』の画像

また怪しげな風貌の男性が粉を練り上げています。

いや~ 見るからに怪しい恰好だな~。

『2020.10.26』の画像

おやっ?なにやら棒で伸ばし始めたじゃないですか…。

と言うかこれってもしかして「あれ」ですか?。

『2020.10.26』の画像

はい、毎月恒例 「森うどん」の製造現場でした。

熟練の職人の手により希望の森の「森うどん」は作られているのです。

『2020.10.26』の画像

そして、できたうどんは利用者様の口の中に吸い込まれて行きます。

『2020.10.26』の画像

一口食べるとこの笑顔。

頬っぺた落ちてますね~。

初めて食べた利用者様はあまりの美味しさに「誰にも渡すまじ」と抱え込んで召し上がられました。

(本人に確認は取ってませんが、このように言ってそうな気が…)

『2020.10.26』の画像

「森うどん」に舌鼓の男性利用者。

お腹いっぱいに召し上がられました。

 

現在コロナウイルス禍で販売は見合わせていますが、解禁になれば行列間違いなしの「森うどん」でしょう。

さぁ 来月はどの利用者様が製造に携わり、美味しく食べている写真を撮られるのか?

こうご期待。

では バイバイ(@^^)/~~~

コメント一覧

コメント投稿

名前
コメント

カレンダー

202012
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
前の月へ 次の月へ
ページの先頭へ戻る